スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2013.06.29 Saturday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    【ブース紹介】かわいい切手を出会えるお店「アニーゾ・コレクタード」

    0



      かわいい外国切手、1960〜70年代の懐かしいデザインの日本切手をお手ごろ価格で販売する「アニーゾ・コレクタード」、今回も出店します。

      ・外国切手未使用 1枚40円均一
      ・外国切手使用済 1枚20円均一
      ・日本切手未使用 1枚30円均一
      ・日本切手1960〜80年代お年玉小型シート 1枚100円均一

      そのほかセットもの50円〜多数用意しました。



      今回、限定3冊ですが、グラシン紙のストックブック(新品)を1冊500円で提供します。黒い表紙に白いグラシン紙、レトロな切手をしまうのにぴったりの1冊です。



      ぜひ、「アニーゾ・コレクタード」のブースにもお立ち寄りください。


      【ブース紹介】ポール工房

      0

         



        去年に続いて今年も出店させて頂きます。ポール工房です。
        トートやケースなどの帆布アイテムをハンドメイドしている当工房、今回の出店の目玉は、手のひらに乗るサイズの小さな小さな「豆トート」です。

        リップクリームや目薬、眼鏡拭きシートなど頻繁に使うものをポーチの中でちょっと小分けしておくバッグ・イン・バッグとして。あるいは写真のように、バッグの持ち手やショルダーからぶらさげるアクセサリとして楽しんで頂ければと思います。ヘアゴムなどがトートからはみ出している姿もなかなか可愛いのではないかと思っています。

        この「豆トート」、現在、岡山市内のカフェで開催中の「まめ・まめ展」に出品するために生まれました。
        「まめ・まめ展」 (カフェ・Cornettoにて)
        http://ameblo.jp/oiglia-okayama/entry-11521359021.html

        こちらのお店でも「きゃー、かわいい」というお客様の声をたくさん頂いてますよ〜。是非、一度実物をお手にとってご覧頂ければと思います。

        ポール工房サイト http://letterstosamuel.com



         


        【ブース紹介】古本 斑猫軒(ふるほん はんみょうけん)

        0

           【ブース紹介】 古本 斑猫軒

          「古本 斑猫軒(はんみょうけん)」はインターネット販売専門の古書店ですが、今回のブクトレでは、会場内のブースにて古書の対面販売させていただきます。

          山陽学園ブックトレードの合言葉は「ブック愛」。
          いま、縁あって古書店に託されている本もまた、そんな気持ちで人から人へと繋がれてゆく、その途上にあるモノたちといえるでしょう。

          国内外の文学、エッセイ、絵本、暮らしの本、レトロな雑誌などなど……、普段はインターネット上のみでご紹介している本たちを、ぜひ会場でお手にとってご覧くださいませ。

          追記:
          とはいうものの、どんな本をご用意すればご来場の皆さまに楽しんでいただけるのか、店主は頭を抱えております。
          「斑猫軒のホームページで見かけたアノ本、現物を見てみたいのでちょっと持ってきて!」といったご要望があれば、下記のメールアドレスにご連絡くださいませ。
          (ブクトレ事務局やブログのコメント欄からのお問合せはできませんのでご注意ください)

          古本斑猫軒サイト:http://hanmyouken.net
          メール:shop@hanmyouken.net


          古本屋さんのプレオープン【ブース紹介】

          0

            【ブース紹介】古書五車堂

            岡山市中区浜に5月末ごろの店舗オープンに向けて目下準備中の古本屋です。

            お店では美術、岡山の郷土関係資料を中心に、文芸、歴史、文学評論・研究、趣味など、固い本からやわらかい本まで人文書を幅広く取り扱います。
            将来は和本、文書、絵ハガキや紙モノなども取り扱う予定です。

            ご厚意により今回はじめて参加させていただくことになりました。当日は気軽に古本を楽しんでいただけるような、親しみやすい本をご用意いたします。

            会場でたくさんの方にお会いできるのを楽しみにしています。


            古書五車堂webサイト http://www.gosyado.com/


            ハニワドーナツ「Honey Wa」初登場!

            0


              第3回山陽学園ブックトレードで素敵なブースが登場します。ハニワドーナツ「Honey Wa(ハニー・ワ)」。名前の通り、ハニワをモチーフにしたはちみつ味のドーナツです。
               
              神奈川県の「お菓子作り考古学者」こと下島綾美さんをお招きし、「ハニワドーナツ」の製作指導を受け、生徒が調理・販売します。
               
              ハニワドーナツ「Honey Wa」の販売価格は1個150円。ドリンクとセットで200円です。古墳時代に思いを馳せながらご賞味いただければと思います。
               


              【ブース紹介】万歩書店平井店

              0
                 
                ブース名:万歩書店平井店
                内容:こだわりの古本販売

                岡山市中区平井にある古本屋、万歩書店平井店です。

                ひとことで古本といってもその種類はさまざま。古めかしいモノ、デザインのかっこいいモノ、懐かしいモノ、ヘンテコなモノ・・・

                今回のブクトレに出展するブースでは古本にあまり馴染みのない方にも楽しんでいただけるよう、いろいろな切り口でその魅力を紹介します。
                まずはお手にとってご覧あれ。

                手軽に世界の切手を手に入れよう【アニーゾ・コレクタード】

                0


                  ブース名:アニーゾ コレクタード
                  内容:世界の切手の即売

                  世界の切手を格安で販売する「アニーゾ コレクタード」です。1960年〜70年代のヨーロッパを中心に様々な切手を1枚10円から販売します。

                  関西地方の廃業した切手商の在庫処分のため、格安となっています。たくさんの切手の中からお気に入りの1枚をみつけてみてください。

                  なお、500円以上ご購入の方には外国切手5枚セットをプレゼント!


                  1枚10円均一のノート


                  1970年代の切手商のデッドストックを格安で大放出


                  ポール工房のブックトート

                  0

                    ポール工房の中原です。前回、ポール工房の説明をしないまま終わってしまったので、モヤモヤしたまま、日々を過ごされている方もいらっしゃるかもしれません。すみません。

                    ポール工房は岡山市内にある小さな工房で、主に帆布を使ってトートバッグや雑貨などをハンドメイドしています。僕自身がデザインからミシン縫製まで手がけているので、いっぺんにたくさんは作れませんが、その分、小回りは利く。乗り物に例えるなら自転車みたいな工房ですね。

                    「どんなものを作っているの?」と思われた方、こちらをご覧頂ければと思います。

                    今回のブックトレードでは、今までに作ったアイテムの他に、ブクトレ限定のトートも販売する予定です。上の写真がそれです。名付けてブックトートです。

                    ちょっと小ぶりなサイズですが、菊判や四六判の単行本が入りますので、お気に入りの本を入れてカフェなどに出かけるのにもうってつけです。素材は倉敷産の帆布を使っています。手触りの良いしっかりとした生地で、使えば使うほどに味が出てきてます。

                    販売価格は4000円(税込)。是非一度、ブクトレ会場で現物をご覧になって頂ければと思います。

                    【ブース紹介】日本文教出版―岡山文庫勢揃い!

                    0


                      ブース名:日本文教出版
                      内容:『岡山文庫』販売と出版物紹介

                      地元岡山郷土出版の老舗、日本文教出版さんが「山陽学園ブックトレード」にブース出店します。

                      「岡山文庫」は1964年から2012年5月現在276巻刊行されています。文庫本サイズですが、写真を多く使った構成はとても読みやすいです。

                      出版元が「岡山の百科事典」を標榜している通り、そのテーマは多岐にわたっています。「岡山の花」「吉備津神社」「大原美術館」といった定番のもの、から「岡山の鏝絵」「岡山の中学校運動場」「岡山の花粉症」といったマニアックものまで、タイトルを見ただけでわくわくするものも多いです。岡山についてどんなにインターネットを使っても、これら276冊の情報量に勝るものはありません。

                      今回のブースには、出版元に在庫のある岡山文庫がズラっと並びます。ぜひ、気になる1冊を手に取ってご購入ください。


                      1

                      PR

                      calendar

                      S M T W T F S
                       123456
                      78910111213
                      14151617181920
                      21222324252627
                      28293031   
                      << July 2019 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recommend

                      links

                      profile

                      書いた記事数:34 最後に更新した日:2013/06/29

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM